注文住宅で断念した点について

念願の注文住宅のマイホーム購入は家族の大きな夢だと思います。その夢の実現に向けて様々なプランを選択することができますが、予算の都合上で諦めなければならない点も出てくるでしょう。我が家の内容についてご紹介させて頂きます。
先ずは、スキップフロアです。これは1.5階を設けることで家が立体的に使えることができるようになりますし、子供達の遊び場や勉強場にもなりますので魅力的ではありましたが、費用が掛かる点や耐震強度が落ちるという点から断念しました。
次に屋上です。住宅展示場の多くのハウスメーカーに広大な屋上庭園が設けられていますので魅力的に感じましたが予算の都合上断念しました。四季の風を感じながらハンモックで日光浴という夢が断たれる形になってしまいました。
最後は小屋裏収納とロフトです。こちらも予算の都合上で断念する形になってしまいました。家族の中で何を優先すべきかを話し合った結果ですので納得感はありますが、次に家を建てることがあれば一つでも多くの夢を実現したいと考えています。